NPO法人 PHIJP | 6月6日(木)第3回総会 記念セミナー「住宅の高性能化 VS 経済性と省力化」を開催
16530
post-template-default,single,single-post,postid-16530,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,hide_top_bar_on_mobile_header,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-4.11.2.1,vc_responsive

6月6日(木)第3回総会 記念セミナー「住宅の高性能化 VS 経済性と省力化」を開催

 現在、欧米で高性能住宅の大躍進を支えているのは、最新CAD/CAM技術をフル活用した大型木造パネル外皮。米国では「モジュラー外皮」と呼ばれている新世代大型木造パネル外皮技術が、いよいよ日本でも供給体制が整い、先導的利用が始まっています。
 今回の記念セミナーでは、高性能モジュラー外皮を先導する各関係者(大型パネル製造者・建築部材メーカー・既に導入している工務店など)を迎え多角的な情報を提供いただき、国内外のモジュラー外皮の動向を明らかにします。さらにパネル討論会では参加者の皆様も交え、今後モジュラー外皮がもたらす可能性について、深く掘り下げていきます。
 高性能化と経済性の両立に日々頭を悩ませている工務店関係者や建築士の皆様の多数のご参加をお待ちしています。

講習会名 NPO法人PHIJP 第3回 総会 記念セミナー
「住宅の高性能化 VS 経済性と省力化 -工務店も二兎は追える⁈」
開催日時 2019/6/6 (木) 14:00(開場13:30)
開催場所
東京八重洲ホール901会議室
(東京都中央区日本橋3丁目4-13)
https://goo.gl/maps/P7rMmUf9Vb
費  用 参加費 1,000円 交流会費 5,000円
定  員 50名(申込み先着順)

プログラム

14:00 ご挨拶 塩谷昭文/当法人副理事長・㈱明光建商
14:05 主旨説明 「モジュラー外皮~高性能大型外皮パネルの国産利用に向けて」
    芝池英樹/当法人理事長・京都工芸繊維大学
  ビデオ報告 「米国モジュラー外皮工法の最新情報」
    岡田さよ/当法人在米理事・Studio G Architects, Inc.
14:30 基調講演 「最新CAD/CAM 技術で製造される木造大型外皮パネルの要点」
    塩地博文/ウッドステーション㈱
15:30 パネル討論会 「住宅の高性能化 vs 経済性と省力化…工務店も二兎は追える!?」
    コーディネーター 芝池英樹/前出
    「欧米で普及する最新モジュラー外皮工法の国内導入事例報告」
    パネリスト 林和義/当法人専務理事・㈱ハヤシ工務店
    「木造大型外皮パネルの高断熱化」
    パネリスト 松村浩二/旭化成建材㈱、生方稜/ナイス㈱
    「木造大型外皮パネルに適した高性能窓枠」
    パネリスト 山本統之/ YKK AP㈱住宅首都圏支社
    「木造住宅外皮の高気密化支援製品」
    パネリスト 村上育也/マクセル㈱
     

 >> プログラム・申し込み書のPDFはこち